〈03〉象牙の持込印材のヒビに注意せねば。2013年4月21日

先日、要らなくなった象牙印鑑の彫り直しの注文が入った。いつものように、預かる前に印材表面のヒビ・キズは見て、ほんのちょっと表面にキズがあることは気がついていたのだが、彫り直して、出来上がった印鑑をもう一度見たら、ヒビが拡がっていた。作業中に拡がることは考えにくいが、最初見たときの見落としか?仕方がないので、象牙印材を弁償して別の印材で彫った。象牙印材は高いので、痛い!今後より入念の事前検査をしなくっちゃ。